2017年 9月 の投稿一覧

ブログ作成に関する基礎知識~無料VS有料~


こんにちは、もときちです。

今日は実際にブログを作る方法について書いてきます!

 

一応語源はブログはウェブをログ(記録)するものだと言われています。

 

ブログを作ると言っても色んな選択肢があって、そして覚えることも割とあるので
この記事で基礎的なことを書いてきます

無料と有料

ブログは無料のと有料なものがあります。

無料の代表的なものにはFC2 Ameba livedoorなどがあります。
芸能人も使ってて有名だし、始めやすいし無料で始めよ~♪
って方もいらっしゃると思いますが、

 

もしブログで稼ぐことを考えるのであれば
必ず有料のものを使ってください!!

 

本ブログではwordpress(ワードプレス)を推奨しています。

 

wordpressはサーバーにインストールするタイプのもので、

wordpress自体は無料ですが他の部分が有料です。

 

それではなぜ有料のものを使うべきなのか書いていきます

有料にすべき理由

削除リスク

芸能人などは、日々の日記を書いて人気を高めるために書いているので、

無料でもいいのですが、

 

無料ブログの中には僕たちみたいにブログ自体から収益を得ることを禁止しているものもあります。

禁止していることを破ったら問答無用で排除されることがあります

(破っていなくても消されることもある)

 

無料で使える代わりにブログに制限があるので規約をよく読んで使いましょう

wordpressはバックアップを取っておくことが出来るので、
別のハードディスクなどに保存しておけばパソコンが壊れても大丈夫です。

SEOに強い

SEOは検索エンジン最適化と訳されるのですが、
要は質のよい記事を書いているブログを検索結果の上の方に上げてくれるシステムのことです!

無料ブログは瞬間的に上の方に認識されるのですが、長くは続かず、
wordpressは上位表示されるのに時間がかかりますが、長く表示される傾向があります!

 

これは後で説明するドメインも関係してきます。

長くネット上に存在させたいので、もちろん後者ですね

 

多機能

無料で作れるブログと違って圧倒的にできることが多いです!
プラグインと言われるものをインストールすることで、

どれだけ人が来ているかを見れるアクセス解析や、

読者と対話できるお問い合わせフォームと言った機能を加えることができます!

アドセンス規約

Googleと契約して広告を貼る時には色々な規約があるのですが、
「無料のサブドメイン(下記で説明)のはダメ」という規約が
2016年から加わりました。

 

つまり、「お金を払わずに商売はやめましょう!」っていう流れが来ています

ブログ作成に必要なもの

ドメイン

ネット上の住所とよく例えられます。
・サブドメイン
・サブディレクトリ
・独自ドメインの三つに分けられ、

上二つが無料で、下二つが有料となっています。

サブドメインは  http://motokichi1.blog.fc2.com/
サブディレクトリはhttp://ameblo.jp/motokichi1/

のように表されるのですが、どちらも運営しているブログの名前が入ってしまうので、
同じブログを利用している人全員が検索上のライバルになってしまい、かなり不利です。

また、規約違反等で簡単に削除される可能性があるので、
このブログでも使っている独自ドメインが最強です

サーバー

ネット上の土地とよく表されます。

 

アフィエイトブログを運営していると文章を書くだけだけでなく、
動画をアップロードしたり、読者に音声などのプレゼントをすることがあり
大きなファイルを読者の方に渡したいときに必要です。

 

もちろん大手を使っていれば、停止するリスクも低いです。

僕は速度が速くて、ドメインとサーバーが同じ会社で簡単に使える
エックスサーバーを使用してお勧めしています。

テーマ

デザインのテンプレートのこと。

インターネット上で文字や装飾のデザインするには
HTMLやCSSといったもの知識が必要なのです!

 

HTMLは
<>で文字を囲んでデザインを決めるものです。
もちろん、少しは勉強するべきですが、1から10まで作るとなると、

家を建てるのに設計、溶接、機材の扱い方など全部マスターするようなものなので
そこはすでに出来ているテンプレートを使いましょう!

ここは有料にこだわる必要はなく、僕はXeory baseをお勧めしています。

こういったものを使用して、充実したブログを作りましょう。

まとめ

安物買いの銭失い」ということわざにもあるように、
無料で出来るものは多いですが、制限もリスクも多いので

多少お金を出してやった方が、安心して長く稼ぐことができます。

 

そもそも、普通のビジネスをやろうと思ったらこの何倍もの初期費用がかかるので
多少の出費は覚悟して、それ以上稼いでいくことに注力していきましょう!

ブログのSSL化に失敗しました・・・

こんにちはもときちです。
今世間って何が流行っているんでしょうかね?

趣味が多様化してきてよくわかんないんですけど、

 

 

ウェブサイトの世界ではSSL化が流行っています!

 

SSLって何? SSL(Secure Sockets Layer)
直訳すると    安全な ソケット 層

で、何かというと、
例えばネットで買い物をしていたら住所とかカードの番号とか
知られたくない情報を入力する機会があると思います。

SSL化するとそれらを暗号化して通信することができ、
個人情報の流出を防ぐことができます

 

 

つまり、SSL化をすることで信頼を得ることが出来るのです!!

そのため、SSL化できていないブログに比べてgoogleが検索順位を優先してくれる
可能性があります!
(「可能性」と書いていますが、時代はSSL化するように進んでいます)

 

僕はエックスサーバーを使っているので、エックスサーバーで行う方法について書いてある
ブログを参考にやってみました

事前にワードプレスのデータベースのバックアップをとる

ということで,
ここはこのBackWPupというプラグインを使います

管理画面の左側にある「プラグイン」から「新規追加」をクリックしてBackWPupを検索してみてください

発見したら「有効化」をクリックしてください

有効化が完了したら
管理画面の下の方にあるBackWPupタグからダッシュボードをクリックしてください。

クリックしたらページの中段位にある1クリックバックアップ、
データベースのバックアップをダウンロードしてください

そしたらこんな感じのSQLファイルが出来るのでSSL化への準備は完了です!

エックスサーバーの無料SSL設定を行う

まずエックスサーバーにログインして、メニューの右上にある「ドメイン」のところにある
「SSL設定」をクリックしてみてください

そうすると自分が持っているドメイン一覧が出てくるので、SSL化したいドメインの右側の
「選択する」をクリックして下さい

そして独自SSL設定の追加を押して、サイトを確認して右下の「独自SLL設定を追加する(確定)」をクリックします
(CSR情報(SSL証明書申請情報)」を入力する」というチェック項目は空欄のままでよいです。)


*画像はすでに終了したものです

 

そして独自SSL設定を追加すると、「SSL新規取得申請中です。しばらくお待ちください。」と出るので
しばらく待ちました。

 

「「ドメイン名」に独自SSL設定を追加しました。
なお、SSL設定が反映するまで、最大1時間程度かかります。今しばらくお待ちください。」

と出たら申請完了です。

 

先ほどのSSL設定の画面に戻るとアドレスがSSL化してるのが分かります。

ここで出てきたhttps:のURLからブログにアクセス出来たら
次の工程に行きましょうということなので、一時間待ってクリックすると

 

アクセス

 

出来ない

 

え?次行けないじゃん笑 ってなりました。

 

それでどうしたら出来るか色々と試してみました。

 

試したこと

URLを変えた

エックスサーバーでSSL化した、URLをもう一度見てみました。
というのも、いつも表記されているのはwwwがないものだったので

https://motokichi1.com/

のwww.を消して

https://motokichi1.comでクリックすると

アクセスは出来た!

けど、画面が上手く表示されないのでダメでした。

プラグインに頼った

参考サイトにちらっと載っていたプラグインを試してみました現在はこの方法を推奨していません→リダイレクトが止まらない

それがこの「Really Simple SSL」です!

 

その名の通り、本当に

プラグイン→新規追加から検索して有効化するだけ!!

 

これで大体のところがSSL化されたのですが

よく見てみるとhttpsにはなっているのにも関わらず

下の図のように「保護された通信」となっていないページがあったので色々試してみました。

自動でできなかったところ

サイト内の画像とリンクをhttpsに変える

サイトのアドレスはSSL化できているのですが、
画像やリンクのアドレスがそのままの部分があります!

 

ここもプラグインを使いましょう!
Search Regexです!先ほどと同じようにインストールして有効化してみてください!

有効化したら左のツールからSearch Regexをクリックしてください。

そうしたら下の図のようになるので、赤四角内上段のsearch patternには元のサイトのアドレスを
下段にはhttp抜きのアドレスを入力してください!

そして右下のSearch&Replaceを押すします

 

これでサイト内の画像やリンクは大体SSL化されました!

これでもまだできていない部分があるのに気づきました!

テーマのチェック

「外観」から「テーマの編集」でHTMLを直せるので、まだSSL化できていない部分を探すために
一旦コピーしてエディター(文章の下書きをするソフト)に貼りました(僕はMeryを使っています)

 

エディターには、文字検索機能があるので探すと該当箇所が出てきます。

そこを直すとOKです!

ヴィジェットでプロフィール画像を直した

 

最後に「外観」から「ヴィジェット」をクリックして

サイドバーにあるプロフィールの写真が変わっていなかったので
そこを直しました。

まとめ

 

僕の場合はアフィリエイトリンクも貼っていないし、フェイスブックアカウントの計測もなかったので
こんな感じでしたが、色々やっているサイトはもっと色々あると思います。

 

プラグインで大きく直しておいて、細かいところを手動でちょこちょこやっていいく・・・っていう感じでした。
(ちなみにReally Simple SSLは無効化したらSSL化も消えるので注意)

 

コンテンツが増えれば増えるほど、SSL化に必要な訂正箇所は増えていくので、
ブログを始めようとする人は最初からする気で作りはじめましょう!

ブログ作りに必要な2つのリサーチ

 

こんにちは、もときちです。

 

いきなりですが、最強のサイト/ブログって何だと思いますか?

 

 

最強にきれいなデザインのブログ?

画像や動画を駆使した機能的なブログ?

最新情報をいち早く教えてくれるブログ?

 

・・・もちろんそれらのことが出来たら最強のブログに繋がります!

 

けど完璧ではない。

 

 

「ライバルのブログ・サイトよりクオリティが高くて、

かつ読者の悩みを網羅するブログ」

 

って無敵な感じしませんか?

(ジャンプで食戟のソーマに出てくる相手の料理をコピーして、さらに上を作るやつのイメージ)

 

 

今日はブログを作る前にやるべき2つのリサーチについて書いていきます。

 

1つはライバルの研究、もう1つはターゲットとなる人の研究です!

 

両方研究することで、一人よがりのブログになることを避けれますので、

時間をじっくりかけて行ってくださいね!

 

 

逆にリサーチせずにブログを書くことは、

地図なしで太平洋を横断するくらい無謀ですので頑張りましょう!

 

 

競合サイトのリサーチ

まずはじめに競合相手の知りましょう!

ここで大事なことは、サイトを作る上での基準を作ることです!

 

「これよくできたな」って思っても、後々調べてみたら
実はもっと上がいた!!

 

っていうのを、最初から避けるために行います。

 

絵や音楽などの芸術系に当てはまりますが、
センスと言うのは、これまでに見てきた
作品の数に比例します。

 

「無」から絵なんて描けないのです、
今まで見た景色、本、動画などを参考にしているはずです!

 

まずは次の検索エンジン(yahoo google bing)で

自分のサイトと同じテーマのブログを探してみましょう!

 

また、次のサイトでも人気のサイトを調べることができます!

Ritlwebブログ検索

人気ブログランキング

にほんブログ村ランキング

 

アクセスを集めているブログのヘッダー(ブログ上段の画像)がはどうなっているのか

コンセプトは何なのか、誰をターゲットにしているのかを見ましょう。

 

プロフィールが面白く興味を引く内容になっているか。

LP(メルマガ登録のためのページ)はどうか?

 

そしてどのようにお金を得ているのか(広告を貼っているか、メルマガに繋げているかなど)

を見ていきましょう。

 

少なくとも必ず10サイトは見てみましょう!

すごい!と思ったサイトの陰に最強の刺客が隠れているかもしれないので・・

 

悩みのリサーチ

続いて悩みのリサーチを行いましょう!

別の言い方をすると、記事の為のキーワードを探しましょう!

 

まずこのグッドキーワード

 

というサイトでブログのテーマの言葉を検索してみましょう!

 

しかし、これだけのリサーチでわかってしまったら、

みんなすぐ月収100万円ですよね?

 

人は悩んでいるときには、直接的な言葉だけで探しているとは限りません。

 

例えばうつ病の人は、自分がうつ病とはわかっていない段階で

「夜 眠れない」とか「会社 人間関係」とかで調べている可能性があります。

 

そういう人たちが調べるのが教えてgooYahoo!知恵袋

と言ったサイトですね。

 

先ほどと同じように、まずは核となるキーワードで調べてみましょう。

うつ病で検索してみますと

 

「うつ病 症状」とか「うつ病 仕事」や「うつ病 仕事」

 

等の関連するキーワードが出てくるので、

 

それに関連する悩みをさらに検索します。

 

「うつ病 症状」で探してみると「気分が沈む」、「肩こり」、「離脱症状」などが出てくるので

 

こういう風に、人々が何に悩んでいるのかを見つけ、

記事のタイトルにして行くとアクセスが集まります!

 

上記のサイトで解決できなかったことを書けたらなおよいです。

 

 

最後に悩み探しのサイトとしてまとめサイトとニュースサイトを

ご紹介しておきます。

 

・まとめ&ソーシャルサイト

はてなブックマーク

NAVERまとめ

ツイッターサーチ

2chまとめサイトのまとめ

 

 

・業界情報・ニュース

ITメディアニュース

業界動向サーチ

nikkei BPnet

ハーバービジネスオンライン

 

情報発信をしていく人として、いやこれからの世界を生きるものとして(←スケール大きいかもです)

色んなものにアンテナを貼っておきましょう!

 

いつ何が流行るかわからないですからね!

 

 

ブログのテーマ~定番ジャンルVS好きなジャンル~

こんにちは、もときちです。

今日もブログを書いていきますよ!

 

ブログでは基本的に、1つのジャンルに絞った特化型ブログを推しているのですが、

色々なジャンルがあるので、どんなジャンルが一番良いのか書いていきます

 

 

この問題は定番テーマにするべきか、自分が好きなテーマなのか

人によって意見がわかれるところです。

 

どちらが良いとかではなく、

両方の良いとこ取りが結論になるよう考えていきます。

定番テーマ

アフィリエイトの定番テーマは以下のようなものが考えられます。

・ビジネス系  (ネットビジネスも含む)

・投資系(FX、不動産など)

・転職

・ギャンブル系(ノウハウなど)

・保険系(生命保険、車の保険など)

・悩み(男)薄毛・育毛系 (育毛剤、植毛など)

・悩み(女)美容、ダイエット系(器具やサプリなど)

・健康食品系(サプリなど)

・恋愛系(出会い系や恋愛の方法)  など。

 

 

これらは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に、豊富な商品があり、

沢山の人が欲しがっています。

 

平たく言うと、お金儲け系と人間の本能?に関わるところですね!
(ニヤニヤ)

 

特に、体の悩みは

人間にとって切り離すことのできない内容なので、

時代が変わっても書けます!

 

報酬も高いものが多くて、例えばFXなら口座を開設させるだけで
1万円以上もらえることもあります。

(それ以上のお金を、FXで投資する人がいるからです。)

 

仮想通貨とか、今伸びているので多くの人が参入していますね。

 

人間の根本的な欲に近いほど、需要があるわけですね。

独自性を出す

人気なジャンルほど、ライバルもたくさんいます!

あなたにしか書けない、独自の視点と専門性を持って挑まないといけません。

 

例えば恋愛だったら、職場内恋愛を成功させるブログとか、
美容だったら、乾燥肌の人の為の化粧品ブログとか
ダイエットだったら、100キロ以上の方へとか・・

 

人気ジャンルは結構攻めたテーマが必要です。

・・・まるで沢山いるライバルの中から輝かないといけない、アイドルのようですね笑

問題点

これらの案件に関しては、報酬は高いのですが、

基本的に広告をクリックして契約をしてもらわないとお金はもらえないので、

そこまで誘導する高いライティング力が必要となってきます

 

 

その為、いきなり成約まで誘導するはちょっと初心者にはハードルが高いです。

 

そこで、僕は自分が書けるテーマをお勧めします!

 

 

書けるテーマ

人気テーマに対して、自分が書けるテーマは

 

自分が一番時間を費やしてきたこと

を考えてください。(もちろん上のジャンルの中にあればそれがよい)

 

それなら、ある程度詳しいはずですし、他の人の悩みもわかるでしょう。

 

僕だったら、野球とか、歌とか、恋愛とかでしょうか。

 

自分がやってきた部活でもいいですし、

仕事を活かして書いてもいいですし、

主婦の人なら、子育てや料理とかもいけそうですね。

 

 

今まで人生で何も悩んでこなかった人はいないはずなので、何かあるはずです!

 

とりあえず目標は300記事を書くこと!
それが早いほど収入が上げるのも早いです。

 

まずはグーグルアドセンスに挑戦して

書く練習を積んでいきましょう!

 

 

選ぶときの基準

需要があるもの

いくら自分が好きなものと言っても、

 

「ダンゴムシ」とか、「屋根の瓦」とか

 

1万人に1人も検索しないようなものは辞めましょう・・・
(そんなの選ぶ人はいないか・・)

 

需要があるかどうかは実際にGooogleAdWordsで検索してみましょう!

 

月間30万回検索されているのが1つの基準です。

 

ライバルの把握

どれくらいライバルがいるかは、GoogleやYahooで検索したときにでる、

サイトの数を見ましょう。

 

僕も実際にダンゴムシで調べてみます


・・・あれ、意外とライバルいますね笑

 

でも1ページ目を見てみて、他のブログや公式サイトが数件だけだったら狙い目です!

 

もし沢山いたら、検索するキーワードを増やして再度検索してみましょう。

 

「ダンゴムシ 餌」 とか 「ダンゴムシ 種類」とかです。

 

それで、大手サイトやライバルブログの数を見て、ジャンルを決めましょう!

*注 僕はダンゴムシに興味が無いので書きませんよ!!

まとめ

自分が好きなものの中で需要があって、大きなライバルが少ないキーワードを狙って
あなたにしか書けない視点で面白いブログを作っていくことが大事ですね。

とは言っても、ここがブログの肝になる部分!
時間をかけていいので、書けそうなテーマを選びましょう!

目標を達成するには、結果から考えるべし。

こんにちは、もときちです。

先日甲子園が終わり、また怪物が表れましたね!
世界大会も始まって、ますます活躍が楽しみです!

 

僕、スポーツニュースやバラエティで、次世代のスーパースターを
特集している番組が結構好きで見るんですけど、

彼らってよく「夢は東京オリンピック金メダル!」とか「世界チャンピオンになる!」

って言ってますよね?

そして特集されている選手って結構な確率でチャンピオンになりますよね?
逆に今チャンピオンの人は昔から夢見てきた人が多いです。

 

才能?努力?環境?

 

とかそういう簡単な話ではなく、

 

彼らがそうできる理由は他ならぬ、仮説思考を結果的にやっているからなのです!!

 

仮説思考とは何か?

 

仮説思考とは「最終目標から逆算して行動する考え方」です。
先ほどのスポーツの例で言うと、

 

1.彼らは世界一になる!という目標をまず掲げ、

 

2.そのための手段を細かく分けて、

 

3.今やるべきことを明確に、適切な量のトレーニングを
試行錯誤しながら続けたから成功したのです。

こんな名言があります。
どこに行くのかわかっていないと、どこへも行くことが出来ない

 

野球の素振りで言うと、「100回こなすため」に振るのと、
「コースごとに打ち方を意識して振る」のでは

効果が全く変わってくるのがわかりますよね?

また、目標を忘れないように、憧れの選手の写真を貼ったり、
墨で決意を書いて貼っているのも効果的ですね

手段が目的になっちゃだめ!

あなたの周りにものすごく料理が出来ない人はいませんか?
そしてそういう人に限って、途中で変なもの入れたりしちゃいますよね!

チャーハンとかなら、まだいけそうですが
プリンとか、原型をとどめていないものは絶対たどり着けないですよね!

 

でもね聞いてください!

 

彼らも最初はちゃんと目的に沿った手段があるんですよ!!

 

ところが、やっているうちに、「これを入れた方がおいしそう」と思い、

手段がメインになり…

 

最終目的が分からなくなり…

 

ゴールにたどり着けなくなります!!

 

また野球で言うと、「ボールを打つのが目標」なのに
「綺麗なフォームでバットを振る」ことだけを考えてしまうこととかですね。

 

えーっとサッカーで言うと「シュートを決めること」が目標なのに、

「キック前の腕の振りの角度を極める」とかでしょうか。

 

どの例も、手段が気になっちゃって、大事なことがわからなくなってしまっていますね。

 

*料理・スポーツ以外にも置き換えて考えてくださいね!

 

大谷翔平の考え方

これはテレビで見た話なんですけど、大谷翔平選手が160キロを出すために

 

高校時代から行っていた
考え方が仮説思考の応用だったので紹介します。

 

まず3×3マスの四角の真ん中に目標を書きます(大谷選手の場合は160キロを出す)

(図1)

1 2 3
4 目標 6
7 8 9

 

そして、周りにその手段(足りないもの)を書いていきます。

彼の場合、足腰とかスタミナとか腕の振りとかを書いていました。

 

そして、今度は、周りの8マスの番号の手段を達成するために、
またそれぞれ9マスの四角を作り、その為の手段(方法)を書いていきます。

(図2)

手段 手段 手段
手段 手段
手段 手段 手段

 

この1が足腰としたら、帰りにスクワットするとか、

タイヤを引くとかが考えられますね。

 

ここで大事なことは、全て完璧にわかっているわけじゃなくても、
少ない情報でもどんどん試してみることです!

 

この手段は、上手くいったから続けよう、
この手段は、何か違うから修正しようという感じで

 

仮説を立てて、どんどん目標のための障害を消していくんです!

*もちろん四角にしなくても、大丈夫です。

 

どうだったでしょうか?
あなたの生活を振り返って、「とりあえず」何かしてませんか?

 

適当にプリン作っていませんか?

 

もちろん、それがたまたま上手くいくこともありますが、

目標から考えた方が無駄がないです。

 

先を見る仮説思考と、それを実行する行動力!

この二つが成功の証とだったということです。

 

良かったら今日からやってみてください!

 

ちなみに究極の仮説思考は「自分のお葬式から人生を考える」です笑

現代のお祭りの意味について

こんばんは、もときちです

夏が終わりかけてますね、空気が涼しくなってきました。
今日も田舎で豊かに暮らすことを考えていきたいと思います。

僕の住んでいる高知県にはよさこい祭りと言われる祭りがあって
全国から1万8000人以上の踊り子が集まりました。

これはもうアトラクションと化していて、すごい経済効果だなーと
思ってたんですが、

他のほとんどの祭りってもっと小さくて、そこまでの経済効果はないわけです。

 

子どもの時は、友達が行くから、何か楽しそうで行っていましたが、
大人になるにつれて、なんだか足が遠のいてしまうものですよね。
(何か中高生と家族連れが多いイメージ)

 

それで、何でお祭りってあるんだろうって、ふと疑問に思ったので
僕なりに考えたことを書こうと思います!

 

そもそもの意味


そもそも神様を祀る(まつる)ところから来た言葉で、その儀式のことを指していました。
政治はお祭りをする人と同じだったのでまつりごとと言われました。
(占いによって政治をしていたため)

地域によりますが、主に豊作や商売繁盛、健康や安全、子孫繁栄などを祈ります。

厳粛な面と賑やかな面をあわせ持ち、
厳しいところは日常より厳しく、賑やかなところは更に賑やかにする(このことからお祭り騒ぎという)

現在では

形だけの存在になっていて、やる意味ある?っている祭りもある。

農業はしていないのに豊作を祈る祭りに行く人もいるし、無宗教なのに祭りの時だけなぜか行ったりと
なんか納得できないところが多かったです。

僕の地元の祭りで、出店が一個しか出ないお祭りがあったことを思い出しました。

中学生くらいまでは、「地元の祭りだから、顔見せてこい」と言われて
しぶしぶ行って、焼き鳥だけ買って帰った覚えがあります。

出店のお金を地域に使うにしても、「ただ寄付したほうが早いなー」と思っていました。

地元の祭り

僕のお祭りに対する、答えのヒントになったのが、地元の秋祭りです。
毎年、中間テストの後くらいにあって、町全体が参加し、
男はそれぞれの地区の太鼓を担ぐお祭りです。

こればっかりは普段お祭りに行かない人も参加して、近況を話したりしていました。

みんなで協力して太鼓を何度も持ちあげるのが、一番の見せ場でした。
ここでも僕は、「みんなで太鼓担いで何が楽しいんだ?」って思ったんですが、

同時に「これ、何人か抜けたら持ち上がらないな」って思ったんです。
(すでに、若者不足で持ち上がらない地区もありましたが)

そして、足りないところがあれば、助っ人に行くパワフルなおっちゃんもいました。

もしお祭りがなかったら

これは働き出して気づいたことです。

上で述べた小さなお祭りがなかったら、
地域のおじちゃんおばちゃんは、殆ど会いもしない人がいるんだろなーって思いました。

また、太鼓を担がなかったら、普段力仕事をしている人以外は体鍛えないし、
健康への意識が低いだろうと思います。

そして、この祭りのために帰省してくる人もたくさんいるので、
その人が地元に戻る理由が1つ消えます。

結論

お祭りは、規模に関わらず、ソーシャルな場である。
誰かに会いに行くきっかけになります。

そして、ただ会うのではなく、「僕は元気だぞ」「地域は元気だぞ」

っていうのを示す場だと思いました。

祈るから元気になるんじゃなくて、祭りに向けて準備するから元気になる

誰かに頼られたり、社会的に認められると、幸福度が増すので
祭りの為に一年間を過ごす、昔ながらの生き方もありかと思いました。

個人主義が当たり前になっている今だからこそ、お祭りで人と交流してみましょう。

まぁ可愛い彼女がいればごちゃごちゃ考えずにデートの1つとして扱えばよいんですけれどね。

もし何か面白いお祭りや、自分なりの解釈があったら教えて下さい。

もときち